転職はステップアップのチャンス

30代から転職を考える場合、これまで築いてきた成果や人脈をすべて失い一からのスタートを切ることになるわけです。新卒や第二新卒者と違いそれなりにキャリアもあります。それさえも捨て転職しようと言う場合、何かしらの理由が存在するわけで並大抵のことではないと思います。逆にいうとそれなりの覚悟がなければ転職すべきではないとも言えます。「今の仕事に飽きた」とか「上司と合わない」といった理由だと転職してもあまりよい成果は期待できません。これまでの経験を活かして更に活躍の場を広げたいとか、まったく違う業種にチャレンジしたいといった前向きな理由であれば努力次第でスキルアップも可能でしょう。転職は自分自身を成長させる最大の試練でもあります。このチャンスを成功させるかは自分自身です。生きていくためには仕事は生涯ついてまわります。自分自身を転職が成功するよう計画をたてましょう。

Webディレクターになりたい方へのWebディレクター情報
Webディレクターのお仕事に関するサイト

ハイアール
http://www.haierjapan.com/refri.html

経理のことなら経理の仕事